ミノキシジルタブレットと円形脱毛症

ミノキシジルタブレットは薄毛治療に用いられる内服薬です。
元々は高血圧の治療薬として使われてきました。

 

血管を拡張し血圧を下げる作用を持つ薬なのですが、血管が広がる事によって血流量はアップします。
すると頭皮の血行が改善され発毛を促す効果を発揮します。

 

なぜ、頭皮の血流が良くなると発毛が促されるのでしょう?
髪は食事で摂った栄養素で作られます。
タンパク質やミネラル類、ビタミン類などの作用が合わさって髪が作られるのです。

 

頭皮の血流が悪くなると、毛根に髪を作る為に必要な栄養素や酸素が行き渡り難くなります。
結果、薄毛を招いてしまうのです。
ミノキシジルタブレットを服用する事で、毛根に十分な栄養素・酸素が行き渡るようになり結果、発毛効果を促進します。

 

薄毛には色々な種類がありますが、円形脱毛症もミノキシジルタブレットで改善できるのでしょうか?

 

ただ、円形脱毛症の原因は、未だはっきりとは判明していません。
ストレスや免疫疾患で起こるなど、説は様々です。

 

ですので、ミノキシジルタブレットで確実に治るとは言い切れませんが、頭皮の血行を改善し毛根に必要な栄養素や酸素を行き渡らせる作用によって、他の円形脱毛症治療薬をサポートする効果は期待できます。